福島県

福島観光で子供が喜ぶ体験スポットはどこ!?おすすめの観光名所6選

投稿日:2020年6月12日 更新日:

福島観光で子供が喜ぶ体験スポットはどこ!?おすすめの観光名所6選

福島県は、身近に自然を感じることができる観光名所が多く、子供が喜ぶ体験ができるスポットがたくさんあるのをご存知でしょうか?

見事な大自然と価値のある文化財が数多くある福島には、学校では学べないようなことを学べるスポットが盛りだくさんです。

この記事では、福島観光で子供が喜ぶおすすめの体験スポット6選をご紹介していきます。

自然や動物と触れ合う体験ができる子供連れにおすすめの福島観光スポット

自然や動物と触れ合う体験ができる子供連れにおすすめの福島観光スポット

東北サファリパーク

東北サファリパークは、多くの動物たちが放し飼いにされている中を車で入っていく体験型の動物園で、動物たちをすぐ近くで見られるのでとても人気があります。

バスに乗って回るサファリゾーンは、動物たちと触れ合うというよりも、むしろ絡まれるといった貴重な体験ができるのでオススメです。

なかでも、ライオンコーナーでは驚くほどすぐそばまで接近してきたり、草食コーナーではキリンやシマウマ、ゾウなどに餌やり体験もできちゃいます。

ちなみに、珍しいホワイトタイガーやホワイトライオンが見られることでも注目されているよ!
 

さらに、猿や可愛らしい動物たちと触れ合うことができるふれあい広場では、さる劇場にペンギンのお散歩、フラミンゴショーやアシカショーといった色んなショーが目白押しです。

アザラシだけでなく、上手くいけばペンギンにも触れることができ、小さな猿を肩乗せしながら餌やりができたり、特に動物が大好きな人にはイチオシです。

いくつかあるサファリパークと比較しても、それほど混んでいることも多くないので、子供連れでものんびりと楽しめちゃうのではないでしょうか。

 【詳細情報】 
  • 名称:東北サファリパーク
  • 住所:福島県二本松市沢松倉1
  • アクセス:
    【電車の場合】
    JR東北本線 二本松駅より福島交通バス 塩沢温泉行き「東北サファリパーク前」下車
    【車の場合】
    東北自動車道二本松ICより約15分
  • 駐車場:有り(無料:500台)
  • お問い合わせ:0243-24-2336
  • >>公式サイトはこちら

 

あぶくま洞

あぶくま洞は、約8000万年もの歳月をかけて創造された大自然による造形美で、わりと歴史の浅い1970年に発見された日本屈指の鍾乳洞です。

600mくらいある全長には、きちんと通路が整えられているため、小さな子どもでも安心して歩けて、大洞窟への地底探検はドキドキワクワクしちゃうものです。

あぶくま洞内は気温が15℃と夏の季節でもヒンヤリと涼しくなっており、およそ40分の一般コースとおよそ10分のスリル満点の探検コースと2つあるので、お子さんに合わせてトライしてみてください。

地底からタケノコが生えているようにそびえ立っている石筍や、天井から綺麗なシャンデリアみたいに垂れている鍾乳石など迫力のある大自然を全身で感じられちゃいます。

あぶくま洞の中で最も大きなホールである「滝根御殿」は、三層に分かれており、洞穴サンゴやクリスタルカーテン、シールドやボックスワークなどといった、とても貴重で他では見られない珍しい鍾乳石をすぐ近くで鑑賞できるので見どころの一つです。

ちなみに、ベビーカーで見て回るのは難しいので、小さなお子様連れの人は抱っこひもを準備しておくのをオススメします!
 

あぶくま洞は、天然記念物であるため非常に価値が高いということだけでなく、ライトアップがされている洞内は、幻想的な雰囲気を漂わせていて、子どもたちにもとても印象強く残るスポットとなっています。

あぶくま洞の隣には、星の村天文台もあって、お昼間でも太陽の観察ができちゃうので、帰りがけに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 【詳細情報】 
  • 名称:あぶくま洞
  • 住所:福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1
  • アクセス:
    【電車の場合】
    JR磐越東線 神俣駅よりタクシーで約5分
    【車の場合】
    磐越自動車道 小野IC/田村スマートICより約15分
  • 駐車場:有り(無料:700台)
  • お問い合わせ:0247-78-2125
  • >>公式サイトはこちら

 

いわき市石炭・化石館

いわき市石炭・化石館は、恐竜の化石が展示されていることでも有名な博物館であり、いわき市やその周りで発掘された骨格標本等が原寸大で展示されています。

ちなみに、いわき市は国内で初めて恐竜の化石が見つかった場所のようです!
 

いわき市は、元々石炭の町だったこともあり、その当時の採掘や生活の様子を再現した展示スペースなどもあり、説明員の方に炭鉱や化石について、さらに温泉の歴史なども詳しく教えてもらえるので、いわき市の歴史を存分に知ることができるのではないでしょうか。

さらに、かつて昭和天皇も訪れたという鉱山があった場所で、模擬坑道にはその時代ごとの採掘の様子を人形の展示で再現されています。

また、本物のアンモナイトの化石をハンマーなどで周りの岩を取り除いて標本を作るという体験など、子どもたちが喜ぶような体験学習プログラムが充実しているので、ぜひチェックしてみてください。

 【詳細情報】 
  • 名称:いわき市石炭・化石館
  • 住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
  • アクセス:
    【電車の場合】
    JR常磐線 湯本駅より徒歩約10分
    【車の場合】
    常磐自動車道 いわき湯本ICより約10分
  • 駐車場:有り(無料:66台)
  • お問い合わせ:0246-42-3155
  • >>公式サイトはこちら

 

子供が喜ぶ手作り体験ができる子供連れにおすすめの福島観光スポット

子供が喜ぶ手作り体験ができる子供連れにおすすめの福島観光スポット

会津武家屋敷

会津武家屋敷は、歴史や民族資料だけでなく福島県の文化財指定されている家屋が展示されている歴史のテーマパークです。

かつての生活風景や昔話に出てきそうな家が細かく再現されて展示されていたり、歴史的に有名なシーンが人形によって再現されていたりと、歴史についてさほど詳しくない人にも分かりやすく楽しめちゃいます。

また、会津地方の民芸品である赤べこや起き上がりこぼしの絵付け体験もできたり、小さなお子様でもできる体験プログラムが目白押しなので、家族みんなで満喫できます。

さらに、小学生でも可能な弓を使用している弓道の体験もあり、的に当たると景品がもらえるので家族連れで挑戦してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、冬の時期は弓道の体験場は閉まっていたりするので、体験プログラムについては事前に予約してからお出掛けすることをおすすめします。

 【詳細情報】 
  • 名称:会津武家屋敷
  • 住所: 福島県会津若松市東山町大字石山字院内1
  • アクセス:
    【電車の場合】
    JR会津若松駅よりタクシーで約7分
    【車の場合】
    磐越自動車道 会津若松ICより約10分
  • 駐車場:有り(無料:100台)
  • お問い合わせ:0242-28-2525
  • >>公式サイトはこちら

 

ムシテックワールド

ムシテックワールドは、科学と虫が融合し科学の楽しさと自然の不思議を見つけられるスポットとして、2001年に開かれたうつくしま未来博のパビリオンの跡地につくられました。

「なぜだろうランド」では、自然界を昆虫の視点から観察できたり、「SUKAGAWAフライトアカデミー」では、まるで本物のコックピットで飛行機を操縦しているかのような体験ができたり、遊びながら学べちゃう展示がたくさんあります。

また、世界の昆虫などなかなかお目にかかれないカブトムシの展示が企画されたり、再生可能エネルギーの仕組みや環境問題などを昆虫の生態を通じて体験的に学べちゃったりします。

さらに、クワガタやカブトムシなどの昆虫に触れ合えるコーナーや、サイエンスショーや大迫力の映像が観られるサイエンスステージもあり、昆虫好きなお子さんにはイチオシです。

その他にも、毎月たくさんのイベントが開催されており、科学実験や工作などの体験教室や参加型のプログラム用の施設も充実しています。

ちなみに、数多くの体験型プログラムの中で人気の高いイベントが昆虫食に挑戦するもので、昆虫を調理して食べるところまで体験できる貴重なイベントです!
 

裏山への散策などの野外イベントやワークショップ等も行われているため、親子で一緒に参加すると思い出にもなり、より一層楽しめるのではないでしょうか。

 【詳細情報】 
  • 名称:ふくしま森の科学体験センター(ムシテックワールド)
  • 住所:福島県須賀川市虹の台100
  • アクセス:
    【電車の場合】
    JR水郡線 川東駅よりタクシーで約10分
    【車の場合】
    福島空港ICより約15分、東北自動車道 須賀川ICより約20分
  • 駐車場:有り(無料:200台)
  • お問い合わせ:0248-89-1120
  • >>公式サイトはこちら

 

四季の里

四季の里は、およそ8ヘクタールもの広大な敷地内で自然の恵みを存分に満喫できる農村公園で、体験施設である工芸館で手作り体験ができたり、農村いちばや農園レストランもあります。

印象的なレンガ造りの建物は、16世紀の西欧風建築を連想したもので、吾妻山麓をバックに中世のヨーロッパ風建物と四季折々の花たちが素晴らしくマッチしています。

広々とした園内には、バラ園やハーブ園もあるなど花の丘に四季を通してたくさんの花々が咲いていたり、工芸館ではこけしの絵付けやガラスの絵付け彫りなどの体験ができるなど、いくつものイベントが行われています。

広大な芝生の広場もあるので、ボール遊びやピクニックも楽しめて、夏の時期にはじゃぶじゃぶ池で水遊びもできるなど、子供が喜ぶこと間違いなしです。

さらに、四季の里のシンボルにもなっている水車小屋は直径6mもの高さの水車が回っており、福島県産の桃やラ・フランスといった地元産の食材を使って園内で作られているアイスクリームも堪能できるのでオススメです。

また、およそ600㎡もの広さに人工芝が広がる屋内施設の木もれび広場もあるので、雨などのお天気が良くない日でも安心してめいっぱい遊べちゃいます。

 【詳細情報】 
  • 名称:四季の里
  • 住所: 福島県福島市荒井字上鷺西1-1
  • アクセス:
    【電車の場合】
    JR福島駅より福島交通バス 土湯温泉行き「四季の里入口」下車徒歩約6分
    【車の場合】
    東北自動車道 福島西ICより約10分
  • 駐車場:有り(無料:177台)
  • お問い合わせ:024-593-0101
  • >>公式サイトはこちら

 

福島観光で子供が喜ぶ体験スポットはどこ!?おすすめの観光名所6選のまとめ

福島観光で子供が喜ぶおすすめの体験スポットについて参考になりましたでしょうか?

見事な大自然を体感できる福島県であるがゆえに、子供が旅行を通して成長している姿が見られると、幸せを感じてしまいます。

どんなことにでも興味津々の子供には、多くのことを体験させてあげることで、自分の好きなことも見つけられたり、ワクワク楽しみながら自分から進んで学ぼうとしたり、そんな姿を見守ってあげたいものですね。

素晴らしい自然に包まれた遊び場や体験スポットがたくさんある福島県を観光してみてはいかがでしょうか。

-福島県

Copyright© ガイドなび , 2020 All Rights Reserved.